働きながらWebデザインを学ぶには?Webデザインスクールの7つの選び方 | Webデザインスクールの J CLASS ACADEMY
徹底解説

未経験からWebデザイナーを目指すポイント

働きながらWebデザインを学ぶには?
Webデザインスクールの7つの選び方

  • TOP
  • コラム
  • 働きながらWebデザインを学ぶには?Webデザインスクールの7つの選び方

これからWebデザインを働きながら学びたい、とお考えの人は多いのではないでしょうか。
なぜなら、キャリアアップを目指したい、新しいことにチャレンジしたい、という人が多くなってきているからです。
そこで今回は、Webデザインを働きながら学べる方法についてお話ししますので、参考にしてみてください。

働きながらWebデザインを学ぶならスクールがおすすめ!

働きながらWebデザインを学ぶ場合、独学とスクールを利用する方法がありますが、効率を考えるとWebデザインスクールをおすすめします。独学はそこまでお金がかかりませんが、勉強のやりかたやWebデザインに必要なことを知らずに進めると、とんでもない時間を要してしまいます。当然、途中でモチベーションが低下してしまい、Webデザインの勉強すらしなくなります。
でしたら、効率よく確実にするために、Webデザインスクールを選ばれるべきではないでしょうか。ある程度の費用は発生しますが、正しい方法と最短で学習できるため、得られるものは非常に大きいです。

働きながら学べるWebデザインスクールの選び方

もし、働きながらWebデザインスクールを利用する場合、どのような基準で選ぶべきでしょうか。全国で見れば多くのWebデザインスクールが存在しているため、相性のいいところを見つけるべきです。

分割払いに対応している

Webデザインスクールは数カ月にわたる勉強となるため、費用は数十万円単位になるのが普通です。そのため、いくらご自身が働いていてもその費用を一括で支払うのはかなりしんどいはずです。
そこで、分割払いに対応しているWebデザインスクールであれば、毎月の負担を大幅に減らせるため、気兼ねなく学べます。分割払いの際には何回払いに対応しているのかや、入学金の有無などもチェックしておくといいでしょう。

オンライン授業がある

Webデザインスクールは、大きく分けて通学とオンラインの2種類の授業タイプがあります。みなさんがイメージするのは、学校に足を運んで直接授業に参加するタイプではないでしょうか。
ですが、働きながらの場合、なかなか授業に参加ができなくなってしまい、勉強も進みません。
そこで、オンラインに対応しているWebデザインスクールであれば、仕事が忙しくても気軽に利用できるというメリットがあります。場合によってはすでに録画された動画を視聴して勉強するだけですから、24時間好きなときに学習できます。

無料カウンセリングや無料体験がある

いくらWebデザインスクールに魅力を感じても、数十万円の費用を捻出するのは抵抗があるはずです。
なぜなら、入会後にこんなはずじゃなかった、なんてことになる可能性があるからです。
でしたら、そんなリスクを軽減させるためにも、無料カウンセリングや無料体験があるWebデザインスクールを選んではいかがですか。質問できたり、実際に授業に参加できたりすれば、入学の判断がよりしやすくなります。もちろん、無料カウンセリングや無料体験を経験したからと言っても、入学するしないは自分の意思で決定できます。

やりたいことができる

Webデザインスクールでは、自分がやりたいことができるのかがポイントになってきます。なぜなら、Webデザインスクールによっては対応している授業が異なるからです。
例えば、Webデザインだけに特化しているパターンとHTMLやCSSなどWebサイト関連の習得までに対応しているパターンがあります。純粋にWebデザインだけであれば、特化しているスクールでもいいですし、一通りWebサイトのことも触りたい、とのことであれば、それらを提供しているWebデザインスクールを選ぶようにしましょう。

サポートが手厚い

Webデザインスクールは、授業の内容だけで決めるのはよくありません。いかにサポートが手厚いのかが重要になってきます。
例えば、困ったことがあればすぐに質問に答えてくれる環境であったり、就職や転職のアドバイスだったりがあれば、非常に心強く感じられるのではないでしょうか。サポート内容はWebデザインスクールによってまったく異なるため、少しでも気になるようでしたら直接問い合わせてみてください。

口コミや評価が高い

Webデザインスクールを選ぶにあたり指標にしたいのが、口コミや評価です。すでにWebデザインスクールを利用した受講生が、外部の口コミサイトにコメントを残している場合があります。口コミは良いも悪いも書かれているものですが、あまりにも悪評ばかりの場合、そのWebデザインスクールは辞めておいた方がいいかもしれません。
ただし、口コミサイトは匿名投稿がほとんどですから、100%信じるのではなく参考程度にとどめておきましょう。

仕事終わりでも対応している

いくらオンラインだからと言っても、夜遅くに対応していないWebデザインスクールだと意味がありません。
なぜなら、社会人は仕事終わりか休日のどちらかに勉強をするからです。
ですから、レッスンや質問等、仕事終わりの遅い時間にも対応しているのかどうかをチェックしておくべきです。

働きながらWebデザインスクールで学ぶべき人の特徴

働きながら学ぶというのは、学生に比べてとても大変なことですが、あえて社会人になって勉強をしたいと改めて思うものです。
では、働きながらWebデザインスクールで学ぶべき人の特徴について見ていきましょう。

勉強がそもそも苦手

勉強が苦手と自己分析している場合は、できるだけWebデザインスクールを活用するべきです。なぜなら、勉強が苦手なのに独学を選んだとしても、一向に進まないからです。当然、勉強のスピードが遅ければ遅いほどモチベーションは低下し、勉強すらしなくなってしまいます。また、教えてもらえる講師がいないと、ますます勉強の方向性が分からなくなってしまうでしょう。

就職や転職のために早期にスキルを学びたい

もし、近いうちに就職や転職活動を考えているのであれば、早期にスキルを身に着けるべきです。仮にデザイン関連の仕事に就きたいのであれば、その時点でスキルを習得しているのか、勉強中なのかで採用の確率が変わってくるからです。書類選考の時点でWebデザインのスキルを持っていれば、ある程度戦力としてみなしてくれます。Webデザインスクールは、現役のWebデザイナーが講師として教えてくれるため、どのような方法よりも早期に学習できますので、就職や転職をお考えならすぐにでも利用するべきです。

ひとりで調べられない

はじめてのことであれば、何をどう調べていいのかが分からない、ということはありませんか。Webデザインは資格試験のように明確なゴールがないため、何をどう調べるべきなのかを迷ってしまうものです。当然、Webサイトではすべて正しいことを書いているわけではありませんので、間違った情報を知ってしまう可能性があります。安心して正しい情報を知るためには、Webデザインスクールの活用をしていきましょう。

まとめ

実際に働いているけどWebデザインを学んでみたい、とお考えではありませんか。普通に考えますと、働きながら学ぶのは相当大変なことではあります。だからこそ効率を考え、Webデザインスクールの活用をおすすめします。Webデザインスクールであれば、現役Webデザイナーが講師として教えてくれるため、最短で習得したいことが学べますし、実務に活かせるようになります。

無料相談会で話を聞いてみよう!

オンラインセミナーの申込ボタン

気になることをなんでも聞ける!

無料相談会開催中!

Webデザインのことや、お金のこと、勉強方法
何でも丁寧にご説明しますので
お気軽にご参加ください。

申込までの流れの図 無料相談会に参加する